ウーマン

ボトックス副作用を知ろう|知識を得ることが大切

手軽にできるプチ整形

医者

ボトックスはシワ取り、小顔治療、多汗症など色々な治療に効果のある注射です。注射の為痛みが少なく手軽に受けられるのが人気の理由です。手術よりも効果の持続性はないものの、安価で副作用の心配がなく、数が残らない治療を受けたい人に利用されています。

注射を使った美容対策

ウーマン

美容対策に使われるボトックス注射は副作用が殆どなく、高い効果を得られる使いやすい治療法です。毒を使った方法ですが十分に薄められているので問題は起こりづらく、実績のあるクリニックを利用しておけばトラブルが起こることもありません。

理想の顔を手に入れる

看護師

美しい顔を手に入れる

ボトックスとは、ボツリヌス菌由来の毒素を用いて美容整形をする方法です。美容整形の分野では、知られています。薬剤を注射することにより、表情筋を緩めて反応を適した物に変えていく物です。副作用も少ないと言われています。一般に認知されたのは最近のことです。シワは年齢と共に増加していきます。年齢と共に深く刻まれるようになります。ほうれい線や目尻のシワは年齢を上に見せてしまいます。そのため、わずかなシワでもそれがあるだけで10歳も年が増えたように見てしまいます。日ごろから保湿クリームを用いてケアすることも大切ですが、自宅でのケアは長期的に行うことでゆっくりを効果を得るものです。今すぐに効果を得たいという場合には、物足りなさを感じるという人は美容整形を試してみましょう。美容整形というと、大掛かりな手術を思い浮かべる人も少なくありませんが、プチ整形と呼ばれる安価で手軽な施術方法もたくさんあります。その代表的なものが、ボトックスです。ボトックスは、簡単にシワを目立たなくできます。また、シワを取り除くことでより若く見せる効果があります。注射1つでシワが消えて若々しさを実現できます。実際の年齢よりも若返った肌になれば、自信を持てるようになります。薬の効果は半年くらいですので、年に2回注射する必要があります。ボトックスは大がかりな手術がいりません。麻酔をすることもなく注射をするだけで効果が出てきます。治療は短時間で終わります。注射をして、後は施術後の経過を見守る形になります。毒素を用いることによる副作用が心配されていますが、ほとんどの人が数日で症状が改善して、普通に暮らせるようになります。深刻な副作用の事例はほとんどありません。ボトックスによる施術は、現在も増えつつあります。シワが取れて綺麗になれば、これまでより若く見られるようになるでしょう。周りの人の目も気にならなくなり、年齢を感じさせずに暮らせます。またあごのエラに使うと、筋肉を細くすることで小顔に見える効果があります。エラが目立つ人は、ボトックスで軽減できます。大きな手術をせずにエラを減らせるので、気楽に施術できます。エラがなくなることで、より美しく見えます。脇汗やわきがにもボトックスが効果があります。多汗で苦しむ人も、脇の該当箇所に注射することで神経細胞が弱まって症状が軽減されると、改善が見込まれます。以前よりも汗が減ることで、快適に暮らせます。年に2回注射をする必要があり、治療は高額になりますが、症例によっては健康保険が適応できるケースもあり、その場合は負担額が軽減されることになります。

失敗しない美容整形

注射

ボトックスによる整形を成功させるには、医師の経験と技術力が大切になります。副作用を発生させないためにも、カウンセリング時に、信頼できるクリニックかを観察することが大切です。ボトックスの種類によって費用に差がでます。

失敗のリスクを減らそう

カウンセリング

ボトックス治療は痛みや内出血などの副作用が起こる可能性があります。薬剤の量などが適切ではない施術だった場合、眼瞼下垂などの副作用が起こるリスクもあります。安全性の高い薬剤を使用しているクリニックかどうか自分の目で見極めることが重要です。